千葉県緑化推進委員会のSDGs宣言


千葉県緑化推進委員会は、緑の募金事業などの実施を通じて、森林整備等に取り組む市民活動団体の皆さまや、森林整備などへの参画・活動支援によるSDGsの達成を検討されている県内企業の皆さまとのパートナーシップの環を広げていくことで、SDGsの実現に貢献してまいります。







1 SDGs(持続可能な開発目標)とは?

 SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、貧困や気候変動、平和、環境など世界が抱える課題に対処するため、2015年9月に国連で採択され、2030年までに持続可能でより良い世界を目指す国際社会共通の目標のことです。
 SDGsは、17のゴールと169のターゲットから構成され、この目標は、持続可能で安定した、より豊かな社会(地球)を作り上げるため、地球に住むすべての人々の具体的な取組みを求めており、その達成には、国や地方自治体、企業だけが取り組むのではなく、私たち一人ひとりが達成に向けて行動していくことが大切です。

   ※SDGsと17の目標について詳しくは
     「国連開発計画駐日代表事務所のサイト」