緑の募金はみどりづくりの原動力! 広く皆様のご協力をお願いいたします。



募金をするには?


募金運動の期間と実施方法
緑の募金は主には春季(3月〜5月末)、秋季(9月〜10月末)の強調期間を設けて実施します。

「春季募金」期間中は各市町村の協力を得て自治会や学校などを通じ県下全域にて実施しています。広く県民の皆さまにご協力をいただいています。
(市町村単位で実施方法は異なります)

「秋季募金」期間中はイベント等での募金呼びかけや、企業・団体募金などのご協力を中心に実施しています。
近年、スマートな環境貢献やCSR活動の一環として、数多くの企業・団体からご協力があります。募金方法も様々なスタイルででご協力いただけます。
緑の羽根、募金箱などの募金グッズをご相談のうえ用意することが可能ですので、
ご関心の際は当委員会までご連絡をお願いします。

     
企業募金・寄贈式の模様   千葉TVキャスター羽根着用のPR協力 


これらに関わらず当委員会では随時、募金の受付をしています。お気軽にご連絡下さい。



緑の募金箱
募金受付窓口のひとつとして、百貨店やコンビニエンスストア、自動車ディーラー、レストラン、各種店舗、道の駅、病院、その他公共施設などの協力により、募金箱を設置しています。
(募金箱の設置にご協力いただく店舗・企業・団体・事業所なども随時募集しております。基本は常設設置でお願いしておりますが、イベント等での短期設置もぜひお願いします。学園祭等でのご協力事例も増えています)

     
 色々な募金箱を用意しています    大型の募金箱もあります

募金箱設置についての詳細はこちら



飲料水の自販機でも
緑の募金とタイアップした自販機で飲料水を購入すると、購入金額の一部が緑の募金に寄付されます。ジュースを飲んで同時にみどりづくりにも参加。とてもスマートな募金です。
詳細はこちらのチラシ
(募金付き自販機を設置いただく企業・団体・事業所なども随時募集しています。社員食堂などに設置いただくケースなども増えております。現在、ダイドードリンコ、コカ・コーラ、ポッカサッポロ、伊藤園、ヒラノ商事(総合オペレーター)さんに取り扱いがあります。ご関心の際にはぜひご一報ください。)

     




各種タイアップ商品の購入で
上記自販機のほかにも、企業協力による緑の募金とタイアップした商品の購入で募金ができます。購入金額のうち一定額が緑の募金として寄付されます。
(企業によるタイアップ商品の企画、ご検討については、ぜひご一報ください)

     
 チーバくん 木製ストラップ    千葉県木材振興協会 協力




税制上の優遇措置
公益社団法人である本委員会への寄付は税制上の優遇措置があります。詳しくはこちらのページをご参照下さい。




まずは、お問い合わせください
公益社団法人千葉県緑化推進委員会 TEL 0438-60-1521まで